マイナビ薬剤師

優秀なエージェントが細かく希望に沿った求人を用意してくれる、最もバランスのとれた薬剤師転職サイト!

マイナビは新卒学生向けから転職者向けサイトまで、ポータルサイトを30個以上持つ人材情報の超大手サイトです。

色々な分野の人材紹介を手がけているからこそ、転職のノウハウが築き上げられてハイクオリティの転職サービスを提供できるんですよ。

元転職エージェントで現職は大手企業の採用担当である私が、マイナビ薬剤師の特徴や業界内での評判をまとめてみました。

同じく元転職エージェントの方にも、内側から聞こえる情報を教えてもらっています。

実際にマイナビ薬剤師を利用した求職者さんの感想もご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

エージェントカオリ

マイナビ薬剤師のコンサルタントは、丁寧に面談をして求職者のニーズを拾ってくれるのに、押しつけがましくなく話しやすい人ばかりです。
転職を考える薬剤師さんなら、とりあえずマイナビ薬剤師に登録して間違いはないです。

エージェントはやた

多くの求人の中から、自分に合う求人を探してもらえます。
労働条件の交渉もしてくれるので、転職後の満足度は高いですよ。
私も1番オススメできる薬剤師向け転職サイトだと考えています!

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

 

この記事を書いた人

エージェントカオリカオリ
大学病院に臨床薬剤師として勤務後、中規模薬局、全国チェーン調剤薬局のエリアマネージャー、本社教育部を経験。その後転職紹介会社に籍を置き、100名以上の薬剤師様のお手伝いをさせて頂きました。 薬剤師として現場で働きたいとの思いから、全国チェーン調剤薬局に転職し、現在はプレイングマネージャーとして勤務しています。 趣味は子育て、薬剤師の副業ビジネスの構築。

 

この記事を書いた人

エージェントはやたはやた
元薬剤師専門の人材エージェントで、10年以上勤務経験あり(人材派遣、人材紹介)。キャリアアドバイザーや法人営業として、薬剤師の転職サポートを年間100名、合計500名以上実施、大手薬局やドラッグチェーンの人事担当や採用責任者の方とやり取りしてきました。
趣味はマラソン。

マイナビ薬剤師の利用をオススメする薬剤師

エージェントカオリ

まずは、マイナビ薬剤師をオススメできる薬剤師の特徴をお伝えします。
以下に当てはまる人ほど、マイナビ薬剤師の利用で転職を成功させやすいですよ。

マイナビ薬剤師の利用をオススメする薬剤師

  • 転職に不安があるので、しっかり相談して転職先を決めたい
  • 安心できる企業・薬局を選びたい
  • 労働条件やワークライフバランス重視で働きたい

マイナビ薬剤師は大手調剤チェーンから中規模調剤まで、多くの求人を取り扱っています。

まだ転職の方向性が決まらず、どんな求人を検討したら良いのかわからない薬剤師の方は、多くの求人を見ながらしっかり相談できるマイナビ薬剤師がいいでしょう。

求人先の企業や薬局の情報にも詳しいので、経営が不安定な企業やブラック薬局を避けたいときにもいいですよ。

残業や休日など労働条件について納得できるまで交渉してくれるので、ワークライフバランス重視で働きたい薬剤師の方にもオススメできます。

エージェントはやた

マイナビ薬剤師のコンサルタントは、相談には乗ってくれますが意見を押し付けたりはしません。
相談はしたいけど、急かされずに自分のペースで転職活動を進めたいという方にもオススメできますよ。

以下ではマイナビ薬剤師の強みや弱いところなど、さらに詳しい情報をお伝えしていきます。

薬剤師向け転職サイト選びに悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んで検討してみてくださいね。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

マイナビ薬剤師と他転職サイトとの比較

マイナビ薬剤師の評価ポイントと、他社と比較した際の順位は以下です。
薬剤師転職サイトの詳細評価は、薬剤師転職サイトランキングで掲載しています。

評価項目 評価内容 点数 順位
求人数 大手調剤チェーンから中小調剤・個人薬局まで幅広く取り扱っており、求人数もとても多い ★★★★☆
(4.5点)
2位
求人詳細 企業担当の設置や面接同行を行っており、求人や企業に関する情報を多く持っている ★★★★☆
(4.5点)
2位
対応スピード 求職者評判によると、対応スピードはとても早い ★★★★☆
(4.0点)
2位
企業への交渉力 大手調剤チェーン~中小調剤薬局を中心に、交渉力はとても強い ★★★★☆
(4.5点)
2位
コンサルタントの対応 優秀なエージェントが多く、対応はとても丁寧で評判がよい。直接面談や見学・面接同行も行っている ★★★★★
(5.0点)
1位
総合評価 求職者のサポートに力を入れており、エージェントの対応力はダントツ。

大手転職サイトだけに、求人数や対応速度のトップクラス。

★★★★☆
(4.5点)
1位

業界最多のに求人数を取り扱い、薬キャリ同様に大手~中小まで幅広く対応しています。

マイナビ薬剤師は多くの求人数が保有しながらも、薬キャリに比べて企業情報に詳しいのが強み。

企業担当を設置し、求人担当者としっかり関係を築けているからですね。
薬キャリと異なり、全国に複数拠点があるため実現できていること。

拠点が多いので求職者との対面面談もしやすく、求職者の希望を聞き取りやすい環境です。

求人企業の詳しさなら、トップはファルマスタッフ
求人企業単位ではなく、薬局店舗ごとの情報にも詳しいです。

ですが私の印象ではマイナビ薬剤師のエージェントは、ファルマスタッフよりも優秀な人が多いイメージですね。

ファルマスタッフのエージェントは「頑張ってくれる」、マイナビ薬剤師のエージェントは「優秀で丁寧」という感じ。

マイナビ薬剤師の方針は、求職者のニーズにベストマッチする求人を紹介すること。
豊富な企業情報を活かし、求職者にピッタリの求人を探す能力が高いと言えます。

安心の大手人材紹介会社が母体と言えば、リクナビ薬剤師も同じ。

しかしリクナビ薬剤師は大手求人中心ですが、マイナビ薬剤師は中小求人も広く取り扱っています。

大手人材紹介会社は他職種の紹介もしており、そのノウハウが社内で共有されています。
多職種のエージェントがリクナビ薬剤師に異動になることでも、レベルが高い求人紹介の社内システムが活かされているんですよ。

そんな大手紹介会社ならではのハイレベルな求人紹介を、大手~中小薬局の求人全てを対象に受けられるのも、マイナビ薬剤師の強みです。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

マイナビ薬剤師利用のメリット

エージェントカオリ

まずはマイナビ薬剤師が、ほかの薬剤師向け転職サイトよりも優れている面を見ていきましょう。
全体として欠点が少なく、メリットの多い使いやすい転職サイトです!

元エージェントからみたマイナビ薬剤師利用のメリット

  • 求職者のペースで納得できるまで相談・検討できる
  • 大手から中規模薬局まで多くの求人から検討できる
  • 求人先の企業情報を詳しく教えてもらえる
  • 労働条件を細かく交渉・契約してくれる

求職者のペースで納得できるまで相談・検討できる

マイナビ薬剤師は丁寧な面談の上で、求職者のニーズにベストマッチする求人を見つけることを重視しています。

例えば「残業が少ない職場」を希望している求職者だとしても、それ以外の年収・休み・診療科目など様々な要素から一番合う求人を見つけ出してくれるんです。

求職者の転職ペースにおいても、しっかり配慮してくれるのがマイナビ薬剤師の良いこところ。

ノルマが大きい転職サイトだとエージェントが求職者の返事を急かすこともありますが、マイナビ薬剤師のコンサルタントはガツガツせずペースを合わせてくれます。

逆に急いでいる求職者には、急いで対応してくれる柔軟さがあります。

面談重視ではありますが、支店へ行くのが難しい求職者には電話面談をするなど臨機応変に対応してくれますよ。

転職が初めてでしっかりフォローして欲しい求職者には、対面面談・見学同行・面接同行と手厚く対応してくれるので安心です。

大手から中規模薬局まで多くの求人から検討できる

大手企業から中規模調剤まで多くの求人を保有しているので、様々な選択肢から求人を検討できます。

求人数は多いですがどんな求人でも掲載しているわけではなく、ホワイト企業を優先して掲載しているのも求職者としては安心。

企業の採用担当者との関係が良好なので、急募求人や管理薬剤師候補・本社勤務などのレア求人も多く保有しています。

集めた求人情報をいち早くサイト上に公開しているのも、マイナビ薬剤師の特徴です。

他の転職サイトでは「サイトを見て問い合わせたら、その求人はもう締め切っていた」ということがありますが、マイナビ薬剤師ではほぼありません。

締め切った求人はすぐに掲載をやめ、新しい求人は迅速に公開することで求職者への情報提供をしっかりと行っています。

参考:マイナビ薬剤師公式サイト

求人先の企業情報を詳しく教えてもらえる

薬剤師だけではなく、様々な職種の人材紹介をしているマイナビ。

求人情報だけではなく、企業情報の収集も上手です。

  • 企業の方針や雰囲気
  • 経営者の人柄
  • 求める人材
  • 店舗の様子

このような情報を、細かく共有してくれます。

求人先企業の情報は、長く勤めたい方や上のポジションを目指したい方にとても重要です。

マイナビ薬剤師の求人先企業への詳しさについては、下の「業界内でのマイナビ薬剤師のコンサルタントの評判」でも解説しています。

労働条件を細かく契約・交渉してくれる

「入社してみたら、最初の話と違った…。」

そういったことがないように、細かいところまで話し合って契約してくれるのもマイナビ薬剤師の強み。

例えば「週休2日制」か「完全週休2日制」かは、似ているようで大きく違います。

このような細かいことを、求職者の有利になるように交渉して契約を進めてくれるんです。

マイナビ薬剤師は薬剤師の働きやすさを重視してくれるので、労働条件に関してとても細かく追及・交渉してくれます。

有給取得についても企業の取得率を把握し、取得率が悪い企業にはあまり求職者を紹介しないようにもしています。

エージェントはやた

内側の話なんですが、マイナビ薬剤師の紹介料は他社よりも少し高めなんです。
そのため資金がある企業しか利用しにくいんですね。
逆にいうと、マイナビ薬剤師と取引をしている企業は経営が安定していると推測できます。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

マイナビ薬剤師利用のデメリット

エージェントカオリ

マイナビ薬剤師の、他と比べて弱いと言えてしまう部分もお伝えします。
比較の参考にしてくださいね。

元エージェントからみたマイナビ薬剤師利用のデメリット

  • 地元密着型の個人薬局求人には少し弱い
  • 派遣の取り扱いがない
  • 広告主の企業を最初に推すことがある

地元密着型の個人薬局求人には少し弱い

全くないとまでは言わないですが、マイナビ薬剤師は1~3店舗などの個人薬局求人が少ないです。

マイナビ薬剤師は大~中規模企業との取引を主にしているので、地元の小さな薬局とのパイプは弱いためですね。

先ほどお伝えしたように、紹介料が他社よりも高いため個人薬局には使いにくいことも求人が出にくい理由の1つです。

個人薬局以外は幅広く求人がありますが、どうしても地元の小さな企業で働きたいという求職者には不向きな面があります。

派遣の取り扱いがない

求人紹介と派遣のどちらも扱っているサイトもありますが、マイナビ薬剤師は求人紹介のみです。

正社員・パートと派遣を比較検討したいときや、派遣で様子を見てから直接雇用に切り替えたいときは少し不便ですね。

派遣も検討したいなら、ファルマスタッフ薬キャリも一緒に登録してみましょう。

広告主の企業を最初に推すことがある

マイナビ薬剤師は、広告収入も貴重な収入源として動いている企業です。

そのため広告料を支払いマイナビ薬剤師のサイトに掲載している求人企業を、求職者に推すことがあります。

大手企業よりも中規模企業の方が掲載しがちなので、中規模企業の紹介が多くなる傾向です。

ただマッチング率を最も重視しているマイナビ薬剤師なので、求職者に合っていない広告主企業を推すことはありません。

断っても全く問題はないですし、デメリットとして気にするほどではないと思います。

エージェントはやた

「派遣で働きたい」「地元の個人薬局だけ紹介してほしい」
こんな希望がある薬剤師以外には、マイナビ薬剤師の大きなデメリットはありません。
基本的にはどんな希望にも応えられる、オールマイティな転職エージェントです。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

業界内でのマイナビ薬剤師のコンサルタントの評判

エージェントカオリ

私が仕事する中で出会ったマイナビ薬剤師のコンサルタントや、マイナビ薬剤師を利用した薬剤師さんに聞いたコンサルタントの評判をお伝えします。
全体的に話しやすく、落ち着いた人が多いですよ。

求職者のペースに合わせてくれる

レスポンスの早い求職者には、反応早く。

ゆっくりペースの求職者には返信を急がせないなど、1人1人のペースに合わせた対応が上手なコンサルタントが多いです。

仮に「この求人はちょっと…」となったときにも、うるさく追及したりしないのでコンサルタントとのやり取りが苦手な方でも話しやすいと評判です。

ごり押ししてくるタイプのエージェントに当たった経験がある方も、マイナビ薬剤師のコンサルタントなら無理なく話せる可能性が高いですよ。

若手の優秀なコンサルタントが多い

マイナビ薬剤師は、20代〜30代後半の若いコンサルタントが中心。

薬剤師専門の人材紹介会社ではないので、看護師や介護士など他の部門から配置転換で薬剤師部門にきたコンサルタントも多いです。

まだ薬剤師業界に疎いコンサルタントもいますが、その分転職のノウハウはしっかりできています。

勉強熱心な人も多く、企業情報には本当に詳しいですよ。

企業情報に詳しいので求める人材や条件をしっかり把握できており、条件交渉が上手なのもマイナビ薬剤師のコンサルタントの特徴です。

エージェントカオリ

企業側は年収交渉から入られるとガッカリしてしまうのですが、マイナビ薬剤師のコンサルタントは労働条件のすり合わせから入ってくれるので印象が良いです。

マイナビ薬剤師のコンサルタントの求人企業への詳しさについて

エージェントカオリ

マイナビ薬剤師の特徴の1つに、「求人先の企業に詳しい」というものがあります。
コンサルタントによって情報量が違うのが普通なんですが、マイナビ薬剤師のコンサルタントは一律で多くの企業情報を持っているんですね。

その理由がこちらです。

  • 定期的に求人企業を訪問しているから
  • 企業情報を社内で共有しているから

マイナビは薬剤師以外の人材紹介も長く手がけている会社なので、情報収集・活用がとても上手な企業です。

定期的に企業を訪問したり人事担当者に連絡を取ることで、求人情報だけではなく企業の雰囲気なども細かく把握しています。

外回りの営業に出て求人を獲得するのは若手という転職サイトが多い中で、マイナビ薬剤師は管理職が外回り営業をします。

それにより企業との信頼関係が強く保たれるので、情報も入りやすいし交渉もしやすくなるんです。

管理職が収集した情報を部下に共有しているので、どのコンサルタントも同様に企業に詳しくなれるということです。

エージェントはやた

マイナビ薬剤師のコンサルタントは「企業担当制」なので、自分の担当していない企業についてはそれほど情報を持っていません。
知りたい情報を伝えておけばそれまでに社内から情報を収集してくれるので、求職者側が情報不足で困ることはほとんどないですよ。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

求職者のマイナビ薬剤師の評判

エージェントカオリ

私が聞くマイナビ薬剤師の評判は、ワークライフバランスが取れて満足しているという声が多いですね。
交渉をしっかりしてくれるので、「いざ就職してみたら、話と違った!」ということもありません。
納得できるまで相談しているので、転職後の離職率も低いですよ。

エージェントはやた

親切で相談しやすく、返事を急かさないので自分のペースで転職を進められて良かったという声もよく聞きます。
求人企業に詳しいので、頼りになったという方も多かったですよ。

実際にマイナビ薬剤師で転職した方の体験談を、以下でご紹介します。

やりがいを求めて在宅のある薬局に転職したAさん

私が新卒で入社したのはドラッグストアで、併設店なのですがOTCメインで働いていたのであまり医薬品の知識がつきませんでした。
店長からは売上のことばかり言われ、「もっと薬剤師として患者さんのために働きたい!」と考え、転職を決意しました。
転職の方向性に悩んでいたのですが、マイナビ薬剤師のコンサルタントに「今後は在宅が主流になるので、経験を積みたいなら在宅のある調剤薬局がいいですよ。」と言われたのを決め手に、在宅業務のある調剤薬局に決めました。
ドラッグストアとは全く違った環境・仕事で大変なこともありますが、患者さんのことを第一に考えて仕事ができているので、毎日充実しています。

薬剤師転職体験談~在宅薬局への転職~より抜粋

ブランク明けに企業のDIとして復帰したママ薬剤師のBさん

結婚前はMR・CRAそして病院で働きましたが、企業の仕事が好きだと感じていました。
結婚を機に仕事を辞めてしまいましたが、夫の転勤で都市に出てきたので子どもも大きくなってきたし企業に復帰したいと考えたんです。
問題となるのは保育園ですが、就職が内定していれば保育園に入りやすくなります。
そのため就職を急いでいたのですが、マイナビ薬剤師は事情を察してスピーディーに対応してくれたので助かりました。
子どもが家にいるので対面面談に行くのが難しいと伝えたところ、電話面談にしてくれた上に、電話で模擬面接までしてくれて助かりました。
そのおかげで安心して面接に行けましたし、無事に希望企業の内定ももらえました。
薬剤師が子育てとの両立を目指した転職体験談~企業DI職編より抜粋

激務職場から転職で残業ほぼなし年収アップを実現したCさん

当時はエリアマネージャーとしてやりがいのある仕事をしていたものの、残業が月30~50時間あり家事が全くできず、妻と険悪になっていました。
2人目の子どもが生まれたのをキッカケに、ワークライフバランスの良い職場に転職を決意したんです。
マイナビ薬剤師のコンサルタントに時間をかけて面談をしてもらい、自分の希望を余さず伝えられました。
紹介された求人は年収が現職より低く悩んでいましたが、それを伝えたところ50万円アップの交渉をしてくれて叶いました!
結果として労働条件も年収も希望通りとなり、家族との時間も取れるようになった満足です。

薬剤師転職成功談~残業なし・やりがいあり・年収アップの3つを獲得より抜粋

エージェントはやた

急かさず対応してくれるので、不満を残さずに転職できたという声が多いですね。
一部不満として聞こえるのは、思ったより年収が上がらなかったというところでしょうか。
年収重視で転職したいときは、ファルマスタッフなど別のエージェントを併用した方が良いです。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

マイナビ薬剤師 Q&A

最後にマイナビ薬剤師の気になるポイントについて、Q&A形式でお答えします。

登録前に気になることをチェックしてくださいね。

Q.履歴書や職務経歴書のサポートはしてくれる?

テンプレートを作成してくれますし、丁寧に添削してくれます。
今後の転職活動にも活かせる知識を教えてくれるので、積極的にサポートを受けると良いですよ。
ちなみに履歴書や職務経歴書の添削なら、CME薬剤師がダントツ。
高年収求人や管理職求人が多いので、面接前のアピールに最も重要な履歴書等に力を入れているからです。

Q.マイナビ薬剤師はしつこくない?

転職サイトがしつこいと聞いて、登録をためらう方は多いですね。
結論からいうと、マイナビ薬剤師はかなりしつこくない方のサイトです。
登録時の電話などは当然ありますが…その後は求職者のペースを大切にしてくれます。
あまり電話して欲しくないと伝えれば、メールなどで連絡をもらえます。
返事を急かしたりもしませんよ。

Q.対面面談は必須?

対面面談を推奨していますが、必須ではないですよ。

遠方だったり忙しい場合には、電話やメールでの面談も可能ですし、コロナ禍の現在ではWEB面談にも対応してくれます。

対面ではなくてもしっかり希望を聞き取りしてくれるので、支店に出向くのが難しくても大丈夫です。

Q.求人は沢山紹介してくれる?

保有求人数が多いだけに、提案の求人数もトップクラスです。(平均19.5件※)
希望にピッタリ合う求人から、エージェント目線で求職者に合うと判断できる求人も紹介してくれます。
エージェントと相談しつつ、多くの提案の中からベストマッチの求人を探せますよ。
同じように提案求人数が多い薬キャリは求人先の企業名を早い段階で教えてくれるので、自分で求人を選びたい方に向いてます。

※ 出典:マイナビ薬剤師公式サイト

Q.ドラッグストアの求人は多い?

他サイトと比較して、ドラッグストア求人の保有数は多いです。
大手から中小薬局そして病院・企業・ドラッグストアと、様々な求人を保有しているのがマイナビ薬剤師の特徴なんですよ。
ドラッグストア狙いなら、大手企業への交渉力が強いリクナビ薬剤師も良いですね。

Q.転職を決めてないけど登録しても良い?

もちろん大丈夫です!
むしろ転職つもりの方に「今は転職しない方が良いかも」とアドバイスすることも。
職場で悩みがある、年収アップしたい…と悩んでいる段階でも、転職エージェントに相談してみましょう。
話しているうちに、ベストな職場像が見えてくることも多いですよ。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

マイナビ薬剤師の評判と特徴|まとめ

マイナビ薬剤師は、求職者のニーズやペースを優先してくれる薬剤師向け転職サイトです。

年収・残業時間・休み・有給・自宅からの距離・経験…など様々な要素から、多くの求人の中から求職者に合った求人を探してくれるので、転職が初めてでも安心です。

求人先企業との関係が良いので細かい情報を持っていますし、条件の交渉も積極的にしてくれます。

大手から中規模調剤まで多くの求人を持っているので、選択肢も多いですよ。

派遣で働いてから正社員雇用に切り替えたいという方以外なら、マイナビ薬剤師の利用をオススメします。

転職エージェントとの相性もあるので、2~3社の薬剤師向け転職サイトに登録して1番話しやすい人にお願いするのが良いですよ。

他の薬剤師向け転職サイトについては「転職エージェントがおすすめする薬剤師転職サイトランキング」に薬剤師向け転職サイトをランキング化した結果をまとめてありますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

\1分で完了!/
マイナビ薬剤師に無料登録する

 

この記事を書いた人

エージェントカオリカオリ
大学病院に臨床薬剤師として勤務後、中規模薬局、全国チェーン調剤薬局のエリアマネージャー、本社教育部を経験。その後転職紹介会社に籍を置き、100名以上の薬剤師様のお手伝いをさせて頂きました。 薬剤師として現場で働きたいとの思いから、全国チェーン調剤薬局に転職し、現在はプレイングマネージャーとして勤務しています。 趣味は子育て、薬剤師の副業ビジネスの構築。

 

この記事を書いた人

エージェントはやたはやた
元薬剤師専門の人材エージェントで、10年以上勤務経験あり(人材派遣、人材紹介)。キャリアアドバイザーや法人営業として、薬剤師の転職サポートを年間100名、合計500名以上実施、大手薬局やドラッグチェーンの人事担当や採用責任者の方とやり取りしてきました。
趣味はマラソン。

監修者

三上小夜香 三上小夜香
大手調剤薬局に勤務後、転勤族であるMRとの結婚により退職。結婚後はしばらくパートで働き、派遣薬剤師に転向。妊活に専念するため退職し、現在は子育てとライターの兼業中。趣味はゲームとネットサーフィン。

PAGE TOP